鑑定対象となる筆跡の数

鑑定料金に最も影響するのが、扱う文字種(文字の種類)や筆跡の数です。

当然のことですが、鑑定の対象となる文字が増えると料金が上がっていきます。

ただ、当センターが独自に設定している「事前鑑定」にて規定している文字数の範囲内であれば、別途追加料は発生しない設定となっています(※誹謗中傷等の取り扱いは別)。

ご依頼の案件はどの筆跡が鑑定対象となるのか等、詳しくは当センターまで直接お問い合わせをお願いします。

メールでのお問合せhttp://hisseki.co.jp/contact/

電話お問合せ:03-6362-9161(平日17:45迄受付)