鑑定金額を決めてしまうことのデメリット

以前もこのブログにて説明しましたが、事前鑑定の費用を限定してしまうと、筆跡鑑定をおこなう範囲も限定されてしまい、筆跡鑑定上の重要なポイントを逃してしまうケースがあります。

事前鑑定は基本費用で税別1万円です。

鑑定の対象となる文字種が多くなれば、一件につき3~5万円程度の費用が掛かることもあります。

例えば、一つの案件であっても“調査の数(照らし合わせる側の筆跡の筆者が複数いる等)”が増えれば調査の数分の費用が別途必要になる事案もあり、この場合には事前鑑定の費用も大きな出費となる事もあります。

出来る限り予算を抑えて事前鑑定をおこないたいという方も多いと思いますが、しっかりと調査を行わなければ正しい調査結果が得られない場合が多く、調査の範囲を狭めることは実際に筆跡鑑定をおこなっている者としてお奨めできません。

案件ごとに異なる条件等をお聞かせください。

条件にあった鑑定プランを筆跡鑑定人がご提案いたします。

筆跡研究開発センターTEL : 03-6362-9161(平日17:45、土曜11:00迄受付)

メールでのお問合せ : http://hisseki.co.jp/contact/