誹謗中傷に関する追加料金

当センターホームページの料金表にあるとおり、事前鑑定には割引をする他に追加料金が発生する場合があります。

この追加料金は、差出人が不明である怪文書やいたずら書き、誹謗中傷、クレーム文等を含めた鑑定案件を扱う際に発生するものであり、追加料は20000円(税別)となっております。

これは、このようなトラブルに関わる事により当方も嫌がらせや危険に晒される可能性が高まることに対しての危険手当ともいえるものであり、トラブルに関する度合いが強いと当方が判断した案件についても同様の追加料を申し受けます。

ご依頼される方からみて、追加料が発生しないと思われる案件でも、この追加料が発生する場合があります。

ただ、お見積は無料で行い、その際に追加料金の発生も含め明示しますので、突然料金が発生するようなことはありませんのでご安心ください。

まずは無料お見積からお気軽にご依頼ください。

宜しくお願いします。

筆跡研究開発センターTEL : 03-6362-9161(平日17:45、土曜11:00迄受付)

メールでのお問合せ : http://hisseki.co.jp/contact/