「筆跡」の専門機関。筆跡鑑定の事前相談、お問い合わせは無料です。お見積もりも無料。全47都道府県対応しています。お時間のない方、遠方の方もご相談下さい。一般の方も直接ご依頼、ご相談が可能です。ご不明な点は電話、メールにてお問合せ下さい。営業時間外のお問合せはHPお問合せ欄をご利用下さい。確認出来次第メール返信いたします。
センター長ブログ

uncategorized

当センターの筆跡鑑定料金が低料金である理由

不要な鑑定書は無理に作成しない 当センターの筆跡鑑定料金が低料金であると評価を頂いている理由の1つに、事前鑑定の設定があります。 事前鑑定は、筆跡鑑定書を作成する前に筆跡鑑定の事前調査を綿密におこない、「筆跡鑑定の方向性 …

筆跡鑑定料金のお問合せについて

筆跡鑑定対象となる文字種の数がポイント 以前からお伝えしておりますが、筆跡鑑定に掛かる費用は筆跡鑑定をおこなう文字の種類の数によって変わります。 例えば、対象となる筆跡鑑定資料と、照らし合わせる側の筆跡鑑定資料にある共通 …

持ち出しが出来ない筆跡鑑定資料の取扱い

筆跡鑑定資料の写真撮影について 法務局にて保管された資料にある筆跡を筆跡鑑定する場合には、資料のコピーを含めて持ち出しができない為、資料の写真撮影をして頂く場合があります。 また、その他の制限等によって持ち出しやコピーが …

ご依頼者様名の明記

筆跡鑑定にはご依頼者様名が必要です  時々ですが、依頼者様が不明の鑑定依頼が届くことがあります。 一企業としてコンプライアンスの観点から、ご依頼者様がどなたかわからない筆跡鑑定のご依頼はお受けできません。 筆跡鑑定は「ご …

筆跡鑑定で好ましくない条件

照らし合わせる筆跡に小さく書かれた筆跡を使用する場合 筆跡鑑定では、通常、調べたい筆跡と照らし合わせる筆跡の双方を比較、検証していきます。 照らし合わせる側の筆跡が小さく書かれた筆跡であった場合、筆跡鑑定を行うにあたり悪 …

遺言書の筆跡鑑定でお困りの方へ

様々な遺言書の鑑定 筆跡鑑定のご依頼の中で最も多いのが遺言書についての筆跡鑑定です。 遺言者が亡くなられた後に自筆証書遺言書が出てきた場合、複数の遺言書が出てきた場合、平素の書き文字とは異なっていると考えられる遺言書であ …

筆跡鑑定資料のスキャニングについて

スキャニングはコンビニでもできます ご自宅等で筆跡鑑定資料のスキャニングをする環境がない場合でも、最近ではコンビニでスキャニングが可能です。 お店によってマルチコピー機(複合機)の使用方法は異なりますが、手順を追って作業 …

スキャニングはPDF形式で

資料はPDFで送付ください 筆跡鑑定資料をスキャニングし送付していただける際には、PDF形式にて送って下さい。 スキャニングされた筆跡鑑定資料をPDF形式で送って頂ければ、筆跡鑑定資料を迅速に確認し無料見積もりへ進むこと …

筆跡鑑定資料はスキャニングが良い(その3)

スキャニングが良い理由③ 理由3つ目は、「資料の質低下防止」があります。 筆跡鑑定資料については重要かつ大切なものですので、鑑定作業終了後に、郵送等でお送り頂いた資料については、原則全て返却しております。 こちらにお送り …

筆跡資料はスキャニングが良い(その2)

スキャニングが良い理由② 理由2つ目は、「安い」という事があります。 スキャニングされたものであれば、電子メールで送ることができますので、速達や宅配便よりも資料を圧倒的に安く送ることができます。 可能な限り、筆跡資料はス …

« 1 2 3 4 5 »
PAGETOP
Copyright © 筆跡研究開発センター株式会社 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.