「筆跡」の専門機関。筆跡鑑定の事前相談、お問い合わせは無料です。お見積もりも無料。全47都道府県対応しています。お時間のない方、遠方の方もご相談下さい。一般の方も直接ご依頼、ご相談が可能です。ご不明な点は電話、メールにてお問合せ下さい。営業時間外のお問合せはHPお問合せ欄をご利用下さい。確認出来次第メール返信いたします。

センター長ブログ

ご来所不要で鑑定できます

電話や電子メールでご依頼が可能です 当センターは全国47都道府県の方に対応しておりますが、鑑定をご依頼される90%以上の方が電話や電子メールのやり取りのみで鑑定をご依頼されています。 現在では、コロナ渦の対応ということも …

鑑定依頼は簡単 ~ 3つのポイント ~

電話にて依頼方法をご確認下さい 筆跡鑑定を依頼する際には、大きく分けて3つのポイントがあります。 ①鑑定内容を確認し、当方へ筆跡資料を送付ください お電話を頂ければ、筆跡鑑定人が筆跡の内容や資料の中身について口頭で確認し …

事前鑑定の次は鑑定書の作成

鑑定書が必要になるケースは50% 事前鑑定をおこない自筆証書遺言書にある筆跡が遺言者本人のものであれば正常である為、筆跡鑑定書の作成は必要がない事があります。 一方で、遺言書が遺言者本人の筆跡ではないと筆跡鑑定で判断され …

効果的な筆跡鑑定書の作成

照し合せる資料によって大きく変わる筆跡鑑定書 例えば、調べたいAという鑑定資料に「こんにちは」とあり、照らし合わせる側のBという資料に「このたびは」とあった場合には、双方の文字群の中から同じ文字種である「こ」「は」を選定 …

筆跡鑑定は鑑定人のセンスと経験次第

筆跡鑑定人によって鑑定内容は大きく変わる 筆跡鑑定を依頼されたことのない方は、鑑定依頼の説明や依頼方法についてわからない事が沢山あると思います。 筆跡鑑定人はこの業務に精通した専門者ですから、ご依頼者様のご事情や意向を的 …

筆跡鑑定依頼が増えています

鑑定調査の報告日や筆跡鑑定書の納品日をご確認ください 新型コロナウイルスの影響により延期されていた調停や裁判が再開されたことが影響しているのでしょうか、先週あたりから筆跡鑑定の依頼が増えています。 筆跡鑑定という取り扱い …

筆跡鑑定の事がわからなくても大丈夫

筆跡資料は全てこちらで確認いたします 筆跡鑑定については小説やテレビドラマ等で触れることはあると思いますが、日常の生活の中で実際の筆跡鑑定を知る機会は、ほぼ無いと考えられます。 事実、フィクションにある筆跡鑑定と実際の筆 …

照し合せる筆跡資料が少ない場合

照し合せる筆跡資料が少なくてもご相談下さい 調べたい筆跡に対して照し合せる筆跡資料の充実の度合いによって、筆跡鑑定の内容が変化することは、当センターのホームページやこのブログにてご説明した通りです。 ただ、状況により照ら …

照し合せる側の筆跡資料

公的書類の筆跡が有効 筆跡鑑定は調べたい筆跡の他に、必ずそれに照らし合わせる為の筆跡が必要です。 遺言書にある筆跡が、遺言者本人の筆跡であるか否かについての筆跡鑑定を例に挙げます。 このような筆跡鑑定の多くの場合で、遺言 …

業務内容のご案内

筆跡メンタルトレーニングについて 当センターは筆跡鑑定をはじめ、人が書く文字の研究をおこない、この研究結果を皆様の生活に役立てて頂こうと活動をおこなっている機関です。 筆跡の研究を進めることで、筆者が不調だと感じた時には …

1 2 3 8 »
PAGETOP
Copyright © 筆跡研究開発センター株式会社 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.