筆跡鑑定書作成の専門機関。事前相談、お問い合わせは無料です。お見積もりも無料。全47都道府県対応しています。お時間のない方、遠方の方もご相談下さい。一般の方も直接ご依頼、ご相談が可能です。ご不明な点は電話、メールにてお問合せ下さい。営業時間外のお問合せはHPお問合せ欄をご利用下さい。確認出来次第メール返信いたします。

筆跡鑑定とは

  • HOME »
  • 筆跡鑑定とは

筆跡鑑定は、簡単にいえばAの筆跡とBの筆跡について、同一人による筆跡かあるいは別人の筆跡であるかを調べるものです。
Aの筆跡が調べたい筆跡の場合は、Bの筆跡はAの筆跡と照らし合わせる用の筆跡となります。Aの筆跡、またBの筆跡についても対象となる筆跡(文字数)が多くなるほど、鑑定作業の精度は上がる傾向にあります。

筆跡鑑定書は正しい鑑定技法を用い、鑑定内容を公正な視点で客観的にわかりやすく記載しているものが良い鑑定書といえます。様々な鑑定機関によって作成された鑑定書の中には内容が分かりづらく、内容そのものについても間違っているものも実際にあります。

裁判について判決を下すのは裁判官ですが、その裁判官も筆跡鑑定の理解するための専門的な技術や知識はありません。
裁判では筆跡鑑定の専門的な技術や知識をもたない裁判官が正しい判定を行なうために、筆跡鑑定書の提出は裁判においても重要な役割を果たします。客観的にみて鑑定方法やその鑑定内容が理解しやすく納得できる筆跡鑑定書こそが、よい筆跡鑑定書ということになります。

電話無料相談受付中 TEL 03-6362-9161 受付時間9:00~18:15(土曜日13時まで)

PAGETOP
Copyright © 筆跡研究開発センター株式会社 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.